手作りウェディングはいかが - ウェディングケーキを甘く見るな

手作りウェディングはいかが

オリジナル見出し01

最近は手作りウェディングという言葉も聞きますし、ウェルカムボードやペーパーアイテムなど様々なものを手作りされる方が多いですね。



今回は手作りブーケをお勧めしたいと思います。


私も自分のウェディング時にブーケを作りました。



和装と洋装をする予定だったので、和装用のブーケ、洋装用のブーケの二つです、理由は簡単で、その披露宴会場で生花のブーケを頼むとひとつ三万円もすると言われたからです。



また生花のブーケだとその時の華の仕入れ状況によって完成品が変わるので、当日までどのようなものが出来上がってるかわからない、使い終わったら枯れていくだけ、ということもあり造花で手作りブーケを作ることに決めました。

ブーケと言っても最近は様々な形のものがあります。お花を丸く集めたラウンドブーケ、お花が垂れさがる形になっているキャスケードブーケ、かごにいれたブーケなんていうのもあります。

私は色打ち掛けには、ボールブーケというボールの形をしたブーケを作りました。



中に球状の発泡スチロールを入れ、自分の好きな花を好きなようにさしていくだけです。



取れてしまいそうな部分はグルーガンをつかってノリでくっつけました。



かかった時間は材料をそろえてから4時間くらいでしょうか。



ウェディングというとあれもしたいこれもしたい、という思いが多くなり、どうしても最初にプランナーさんから頂いた見積書より金額が高くなってしまいます。削れる部分は削る、でも貧相には見せたくないという方は何が手作りできそうか、というのを考えてみるとよいです。



関連リンク

  • タイトル21

    ウェディングは、女性ですと誰しもが行いたいと思うものなのですが日本で行われているウェディングは大きく分けて二つ存在します。まず、教会で牧師に愛を誓うといった非常にオーソドックスなものです。...

  • タイトル22

    最近は手作りウェディングという言葉も聞きますし、ウェルカムボードやペーパーアイテムなど様々なものを手作りされる方が多いですね。今回は手作りブーケをお勧めしたいと思います。...